じゃけぇ!!きんたろー日記

Just My Style~流れのままに~ created by きんたろー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告……まさかまさかの

久しぶりの更新


先週の13日(土)、14日(日)に大阪府立、奈良女子大学でD.L.F.I.という関西の2回生大会がありました


立命からは自分としょーじのチームが参加


1日目


ホントに運が良かったの一言に尽きます


3試合やって3試合とも某大学のの1回生と当りました


みんな初試合だったみたいで、大人げない自分たちが本当に申し訳なかったです


偉そうなことは言えませんが、今しっかり経験積んでる某大学の彼らはこれからどんどん力をつけて強くなって行くんだなと思いました。


それからは他大の壁パッチ見て、2日目の対策ヤベーって考えてました


この日はうちべさんがジャッジで、まえけんもわざわざ見に来てくれました


1日目終ってから夜は湯川さんと合流してまえけんにモツ鍋おごってもらった…ラッキー


2日目


1、2試合とも別の某大学とAff、Negであたりました


経験者同士ということで、議論がぶつかり合う試合ができました


でも、2試合目はNeg専の自分が2NRでコンパリ示せないという失態をおかしてしまった


そして・・・・・・


続きを読む
スポンサーサイト

久々更新!!→→→ディベセク体験

どーーーーーも



めちゃくちゃ久しぶりの更新です



っていうのも、国際部の広報冊子にこのブログが紹介されるという情報を耳にしてしまったのでww



急いで更新ww



完全放置申し訳ないです・・・ww




前回の更新から、ESSでは新歓花見、明学ガイド、フレディス、エクスプラなどいろんな行事がありました



また時間がある時にでも



今日は、ディベセクの体験について紹介しますっ



月曜の活動では、入部したすえっちとけーご、見学のふみふみとしゅーとが体験してくれました



まずは、2回生が模擬ディベートをやって見せました



お題は「大学生は一人暮らしをするべきだ」



まぁ、それなりにこなし本題の体験ディベート



お題は「すべての学校は制服を廃止すべきだ」



肯定側 けーご&ふみふみ

否定側 すえっち&しゅーと



お互い初対面ながらパートナーと協力しながら主張を考えていました



AFF

肯定側 けーごとふみふみの立論

NEG

否定側 すえっちとしゅーとの立論

みんな

フローシートを取るみんな



いやーーーーー、みんなスゴイ!!!!



きちんと論理立てて主張できてたし、その場で反論考えたり、スピーチも上手かった



肯定側のけーごとふみふみはスピーチしながら漫才みたいになってて面白かったし、それを冷静に返す否定側のすえっちとしゅーとww


私服だと、派手な服装の生徒が出てくるという議論の中で・・・

けーごのチャラチャラ論

チャラチャラの何が悪いんすか!?それも個性の一つでしょ!?

けーごが言うとなぜか説得力があったww



今までの体験に来てくれた1回生もみんなすごく上手かったし・・・



こりゃあっという間に抜かれるな、と少し焦ったりww



Anyway, 今年の一回生にはなんだか期待できそうです!!!



ではでは

発見!!

昨日、ネサフしてたら関東のディベーターさんのblogを発見しました



興味深かったんが、ディベーター向け就活対策って記事


Rez「会社は俺を採るべき」

AD1 会社にとってbeneficial←自己PR
AD2 俺にとってbeneficial←志望動機


そしてそれぞれのADに対し、

no inh(俺じゃなくても良い/ウチじゃなくても良いですよね)

no imp(俺の価値がわからない/志望動機がよくわからない)

PMA(俺の能力は会社で役に立たない/やりたいことはウチでは実現できないよ)

T/A(むしろ悪い)

が打たれる。



読んでてなるほどーって思った(笑)


自分の就活の時も、ディベーターとして活用するんかなぁと思おうと笑えました


気になる人は、ググってみてください!!




昨日はしょーじと来亭行きました


4月ぶりの来亭・・・やっぱこってりうまかった!!


ディベの話をし、×××な話をし・・・


結論・・・


「ウマいものは体に悪い」笑


楽しかったぁ!!また行こう



明日は桜ジョイント!!楽しんできます


それでは


KIDLキャンプ

3月8~10日まで大阪でKIDLキャンプがありました


2泊3日、ディベート漬けの濃い時間でした


まずは、今期の論題
「The Japanese government shoud encourage companies to introduce equal pay for equal work」
ってことで、労働問題系の論題です


KIDLキャン始まってまずは、関東のディベーターさん方によるModel Debate

      Aff                Neg
1st 浅野さん(UT)      1st 三矢さん(KDS)
2nd 佐野さん(AGU)    2nd 城田さん(WESA)


やっぱモデラーさんは違いますねコンストのスピーチもQAもリバのスピーチもどこをとっても比べ物にならないくらいすごかった


特にUTの浅野さん・・・顔立ちも整ってて、いわゆるイケメソですねRitsの女子陣はテンションあがってました(笑)


そんで、Model Debate終わってからの質問の時間・・・


他大さん方が注目してる中、よっけが真面目な質問したまではよかったんだけど・・・


そのあとしょーじが「浅野さんは彼女とかいらっしゃるんですか?」と・・・


Rits的には完全ウケ狙いの質問のはずやったんですが、誰もウケてねぇ~佐野さんはちゃんと面白く返してくれました


その後も、他大さんの質問は真面目なものばかりで・・・でも、よくやったさすがディベチ


基本、ディベ界でのRitsは騒がしいんで、関東のインストさんとはみんな仲良くさせてもらいました!!やっぱり、今年のディベセクは新2回しかいないし、なるべくいろんなとこに人脈つくっていろいろ吸収させてもらわないといけません







で、そこからはひたすらPD(Practice Debate)


PD、PD、・・・・・・、PD


今回のKIDLキャンでは北九州大の永尾くんパンツを組みました


手違いでNeg専からAff専になってて焦ったり、お互いmodelにあんま目を通してなかったんで、夜はずーっとプレパしてました。2日間とも朝5時就寝


エビ削ったり、クレーム変えたり、反論考えたり、スピ練したり、インストの方に今期のResでの流れを聞いたりと、寝てる時間がほとんどありませんでした


でも、その分最終日のPDでは自分なりに納得できる試合ができて、ひとまず安心・・・


べにこ、えりこ、くりこ、しょーじ、よっけ、それぞれインストさんにいろいろ聞いて頑張ってるみたいでした


えんどぅ~もキャンプには参加しなかったけど、最終日には駆けつけてくれました


とまぁ、2泊3日はあっという間でしんどい時もありましたが、ディベートに関する基本的なことから今期の議題のPlanについてや、細かい知識、いろいろなことを学べてよかったです。


やっぱ、ディベはプレパ大変だし、結果出ないとどうしてもモチベーション下がってしまうけど、今回のキャンプでインストさんの指導や他大の人と友達になれたことで、また頑張ろうって気持がわいてきました


みんなも、それぞれが自分なりに何か得れたみたいでよかったです!!



とりあえず、NAFA教ある人は頑張って、4月からは俺ら新2回のディベセクを作っていきましょー


それでは


P.S.

2日目のBBQは雨降って寒い中やって、もはやBBQだ!イェーィってノリにはなれませんでした(笑)


やること→Nothing

昨日も今日も春スタ中止



というのも、これ以上ブレストしても議論が深まらないという判断です



と言いますか、KESSAさんが作ってくださるmodelが発表されなきゃPlanの出し方すら分かりましぇん(笑)



KIDLキャンプまで1週間切りました



KIDLキャンで恥かかない程度の知識くらいは今から蓄えておきます



あぁ~、パートナー誰になるんかな???



緊張・・・というか、迷惑だけはかけられませんね・・・



去年のKESSAキャンみたいに、身内同士しょーじと組めると楽なんだろうけど…(笑)



ドキドキ・・・



ワクワク・・・



とりあえず、ボコされてきますわ(笑)



↓この前の春スタ風景
↓みんな恥ずかしがってこっち向いてくれん・・・

DSC00685_convert_20090303013936.jpg


遊びてー!!!!


それでは^^ノ


プロフィール

★きんたろー

Author:★きんたろー
R.E.S.S.2回生ですっ!!
どうぞよろしく(^-^)/

Debate Section所属

文学部 人文学科
英米文学専攻

趣味:海外ドラマ鑑賞(24、LOST、プリズン」ブレイク、アグリーベティー、ER、ベロニカマーズ、SATC、CSI、)

きんたろカウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。